スリラー

イナフ

本作で、女神J・ロペスがこれまでとは異なる全く新しいヒロイン像を確率!

ストーリー:優しく裕福な男性ミッチと結婚した元ウェートレスのスリム。リッチな邸宅に住み、娘も生まれ、それは誰もがうらやむ優雅な生活。だがある日突然、幸せな日々は悪夢へと一転する。夫は、欲しい物はどんなことをしても手に入れ、妻でさえ物として扱い、それを“愛”と賞する支配欲の塊だった。逃げようとするスリムを夫は力づくで阻止する。その“愛”が執拗に彼女を追いつめる。逃げられない・・・。そして遂に、窮地に立たされたスリムが究極の決断を下す・・・。

出演:ジェニファー・ロペス、ビリー・キャンベル、テッサ・アレン、ジュリエット・ルイス、ダン・ファターマン、ノア・ワイリー、フレッド・ウォード、 ジャネット・キャロル、ビル・コッブス


視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ スリル満点!

何回見ても飽きないし 自分では出来ないことを 主人公がやっているのを 最後までみると スッキリします。

★★★★★ 強い女の人にびっくり。

家庭内暴力を扱っているのだが、夫役のビル・キャンベルはとにかく怖い。裁判だとこうなってしまう、などとしっかり現実感もあって良い。ひたすら逃げる妻(ジェニファー・ロペス)といっしょにどきどきしてしまう。子役もうまく、スリル満載でいて、せつなくなる。しかし、この映画の見所は最後にある。ジェニファー・ロペスが取った行動は、とにかく衝撃的(ひたすら強い!)。これからの女性はこうでなくてはならないのか、などと妙に納得してしまった。

★★★★☆ 戦う戦士!

『エンジェル・アイズ』での家族との溝を悩みに抱えている主人公を好演したジェニファー・ロペス。今作でも、家族がテーマになっています。その中でも社会問題となっている「ドメスティック・バイオレンス」。夫の豹変振りに、首を傾げながらも我慢するロペスに心が痛みました。後半の展開は、同じ映画とは思えないくらい、逞しくなったロペスが画面に登場します。ある意味、勇気をくれる映画といえるのではないでしょうか?恐れずに立ち向かう!ヒロインに共感してください!

作品の詳細

作品名:イナフ
原作:Enough
監督:マイケル・アプテッド
脚本:ニコラス・カザン
公開:アメリカ:2002年5月24日、日本:2003年1月25日
上映時間:115分
制作国:アメリカ
製作費:3800万ドル
興行収入:5100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. スピードスター

  2. グランドピアノ 狙われた黒鍵

  3. イン・ザ・ダークネス

  4. エントランス

  5. デッドゲームシティ

  6. カリフォルニア

PAGE TOP