ドラマ

Mr.ディーズ

400億ドルの遺産より、ホントの愛を選ぶ男

ストーリー:片田舎でピザ店を経営するデイーズ(アダム・サンドラー)は、配達しながら町中の人と触れ合うことが幸せの毎日。そんな彼に突如 400 億ドルの遺産が舞い込んだ! 全米屈指の大企業ブレイク社のオーナーが急死。彼はその唯一の遺産相続人だったのだ! ニューヨークに飛んだ彼を待ち受けていたのは、世紀の遺産騒動に沸くマスコミ陣。ゴシップ番組のレポータ一、ベイブ・ベネット(ウイノナ・ライター)は看護婦と偽ってデイーズに接近し、まんまと潜入取材に成功する。しかし、デートを重ねる度にデイーズの心の美しさに触れ、過剰な報道に疑問を持ち始めたベイブ。思い悩んだ彼女は真実を告白しようとするが、香組のディレクターはブレイク社の重役セダーと共謀し、一足早くベイブの正体をデイーズにバラしてしまった! 信じていた愛に傷ついたデイーズは、400 億ドルもかえリみず、ひとり淋しくニューヨークを後にするが・・・。

出演:アダム・サンドラー、ウィノナ・ライダー、ジョン・タトゥーロ、アレン・コヴァート、ピーター・ギャラガー、ジャレッド・ハリス、エリック・アヴァリ、スティーヴ・ブシェミ、ジョン・マッケンロー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ ウィノナ・ライダーがんばって!

久々に観たロマンティック・ラブコメディの傑作です。ディーズが大都会ニューヨークで巻き起こす騒動は『星の王子ニューヨークへ行く』に似てます。重役が財産を乗っ取ろうとするあたりなんかは、『マネキン』にそっくりです。そんなラブコメが大好きな人には、超おすすめです!また、ボーイッシュでないウィノナ・ライダーが可愛い女性を好演しており、彼女の魅力再発見の作品です。三枚目がお得意のサンドラーと可愛いウィノナ・ライダーとの不釣り合いも好感が持てます。テニス界の大御所マッケンロー(本人)が出てきたり、どこ見てるのかわからない変人役でS・ブシェーミが怪演していたり、本題意外の部分でも大いに笑わせてくれます。しかし最後は、終始いい人を貫き通したディーズがつかんだ幸せに、誰もが拍手を贈ることでしょう!私生活でいろいろあったウィノナ・ライダーですが、あやまちは誰にでもあるもの、元気な彼女の次の作品を大いに期待しています!

★★★★☆ ウィノナ初のコメディー

田舎で素朴な生活を送る青年が、突然、億万長者の遠い親戚の遺産を相続することになり、それに恋愛が絡んでくるという、ストーリーはよくあるアメリカ映画だが、所々がかわいらしく、お茶目なので楽しめる。登場人物の性格がそれぞれとても純粋で優しいところがとても良い。ヒロインのウィノーナ・ライダーがコメディー映画に初挑戦した映画。ウィノナのファンは必見!また、最後の最後で大どんでん返しがあり、最後まで楽しめる。

★★★★☆ まあまあ

よくまとまってはいるけど、やっぱりオリジナル版の『オペラハット』の方が断然いい。ただ、今現在でディーズの役を出来る人は、やはりアダム・サンドラーしかいないと思う。(オリジナルでは、ゲイリー・クーパー)ウィノナ・ライダーのベイブは・・・個人的にはイマイチでした。というわけで、アダムの醸し出した善良な雰囲気に星4つ。

作品の詳細

作品名:Mr. Deeds
監督:スティーヴン・ブリル
脚本:ティム・ハーリヒー、クラレンス・バディントン・ケランド、ロバート・リスキン
公開:アメリカ:2002年6月28日、日本:2003年2月15日
上映時間:91分
製作費:5000万ドル
興行収入:1億7100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

作品に出てくる英語

ascent:【名】上がること
so be it:(諦めて)それならそれでいい、好きにしろ
footage:【名】フィルム映像、ビデオ
beloved:【形】愛される、愛しい
visionary:【名】先見の明のある人、夢想家
plunge:【動】(価格が)急激に下がる
confidant:【フランス語】親友
heir:【名】(遺産の)相続人
pool:【名】プール賭博
troubling:【形】厄介な
spastic colon:痙攣性結腸
hyperactive:【形】(異常なほど)活発な
fiddle:【名】フィドル、バイオリン
strep throat:咽頭炎
already:【俗】今すぐ
streak:【名】(一続きの)幸運、幸い
bosom:【名】胸
sag:【動】垂れる
mumbo jumbo:でたらめ、たわごと
frenzy:【名】熱狂、狂乱
ruthless:【形】無慈悲な、冷酷な
hick:【名】(軽蔑的)田舎、田舎者
get(have)someone big time:まんまと騙す
be flat broke:一文無し
blow ~ on:~を~につぎ込む
fellow:【名】男、やつ、仲間
party pooper:【俗】座をしらけさせる人
eligible:【形】ふさわしい、的確な
wicked:【俗】最高の、すごい
stick to one’s guns:信念を保ち続ける
in distress:苦しんでいる、窮地に立たされている
filthy:【形】不潔な、卑劣な
sneak up on:~に忍び寄る
frostbite:【名】凍傷
hideousness:【名】恐ろしい醜さ
whack:【動】打つ、たたく
wasted:【俗】酔う
fun and games:簡単なこと、息抜き、気晴らし
like a sack of potatoes:見苦しく、不格好に
upsy-daisy:【間投】よいしょ、せーの
streaky:【形】ムラがある
weakling:【名】体・意思の弱い人
hail from:~の出身である
golly:【間投】おや、まあ
gravy:【名】あぶく銭
ancestry:【名】先祖
spooky:【形】気味の悪い
awfully:【副】とても、すごく
goof on someone:~をからかう
pipe down:黙る、静かにする
shit oneself:【俗】(恐怖のあまり)漏らす、ちびる
powder one’s nose:化粧室に行く
get riled up:イライラする
disgrace:【名】不名誉
soar:【動】上昇する
over one’s head:理解できない、歯が立たない
live up to one’s words:自分の発言に基づいて行動する
doo doo:【幼児語】うんち
leper:【名】ハンセン病患者、世間からのけ者にされる
in a jiff:すぐに
be at it:けんかをしている、問題を起こしている
spice up:活気づける、刺激を与える
depraved:【形】邪悪な、下劣な
stoop to 名詞・代名詞:恥を忍んで~をする
bone:【俗】セックスする
hump:【名】こぶ
schlub:【俗】バカな人
snap out of it:ふっ切る、目を覚ます
dipshit:【俗】まぬけ、バカ
detachment:【名】公平、毅然とした態度
snide:【形】騙す、不正直な
smart-alecky:【形】生意気な、うぬぼれた
something fierce:かなり、ひどく
wham-bam:【形】素早い、荒っぽい
tramp:【名】あばずれ女
leprechaun:【名】妖精
in tatters:ボロボロになって
divestiture:子会社の売却、権利の喪失
bylaw:【名】規約、規則
buyout:【名】(株の)買占め、買収
darned=damned:【形】ひどい、とんでもない
be psyched:【形】興奮した、夢中である
savvy:【形】抜け目のない
proxy:【名】代理投票
lust:【名】熱望、欲望

関連作品

  1. シャロン・ストーン in シークレット・スパイ

  2. タイガーランド

  3. 旅立ちの時

  4. インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン

  5. 奇跡の2000マイル

  6. ロード・オブ・ザ・リング

PAGE TOP