ラブ・コメディ

ブーメラン

エディ・マーフィ主演で贈るロマンチックコメディ!

ストーリー:ニューヨークで暮らすマーカス・グラハム(エディ・マーフィ)は化粧品会社のマーケティング局長。シックなファッションに身を包み、自由を追い求め、人生を謳歌するプレイボーイだ。しかしそんな彼の人生にも変化が訪れる。頭脳もルックスも抜群のキャリア・ウーマン、ジャクリーン(ロビン・ギヴンズ)がマーカスを押しのけ、マーケティング局長に着任したからだ。次第に彼女に魅かれていくマーカス。しかし、ジャクリーンは、マーカスが今まで女性を扱ってきた方法とおなじほ方法で男性を扱う女性だったのだ。マーカスは、この局面にどう対処し、何を学んでいくのか・・・。

エディ・マーフィ、ロビン・ギヴンズ、ハル・ベリー、デヴィッド・アラン・グリア、マーティン・ローレンス、クリス・ロック、アーサー・キット、グレイス・ジョーンズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ いい映画

まずエディ・マーフィーがかっこいい。昔の映画でも見入ってしまう いい映画だったな。コメディ路線ではないが、観てよかったって思える一作。

★★★★★ ウ〜ン、何といってもハル・ベリーでしょ^^!

可愛い!『キャット・ウーマン』もよかったが、これはまた格別に可愛い。久しぶりに胸がときめいたほど…(^-^; この映画黒人(系)の人しか出てないみたいだけど、制作者のこだわり?・・・にしてもやっぱりハル・ベリーかわゆい^^!

★★★★☆ エディ・マーフィー以上にハル・ベリーの魅力全開!

映画よりサントラがビッグヒットを放ち、「エンド・オブ・ザ・ロード」を歌ったBoysⅡMenが一躍スターダムに。当時のスタイリッシュなファッションに身を包んだエディ・マーフィーのプレイボーイぶりが楽しい。彼ってこういう映画にもっと出るべき!今やアカデミー女優のハル・ベリーが共演していて、すっごいキュート。すでにきらりと光る魅力を放っている。どうということはないラブコメだけど、単純に楽しい。やっぱり、ラスト・シーンが好き!

作品の詳細

作品名:ブーメラン
原作名:Boomerang
監督:レジナルド・ハドリン
脚本:バリー・W・ブラウスタイン
公開:アメリカ:1992年7月1日、日本:1992年9月12日
上映時間:117分
制作国:アメリカ
製作費:4200万ドル
興行収入:1億3100万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

作品に出てくる英語

wassup=what’s up:【俗・形】素晴らしい、格好いい
long-stemmed:【形】茎の長い、脚の長い
recut:【動】再び切る、再編集する
overt:【形】あからさまな
subtle:【形】繊細な、さりげない
dig:【俗・動】好む、高く評価する
nasty:【形】汚らしい、不快な
bust:【動】(強い衝撃で)打ち壊される
knock into~:~にぶつかる
stiff:【形】(筋肉が)凝る
fly:【話・動】(提案を)受け入れられ
hermaphrodite:【名】両性具有者
Rolodex:【名】ローロデックス:米国 Rolodex 社が開発した卓上回転式の名刺整理文具
closet:【形】秘密の、隠れた
pussy:【俗・軽蔑・名】女性、女性器
borderline:【形】ぎりぎりの、不明確な
cat:【俗・名】男、やつ
milkbone:【俗・卑・名】射精
hit it:【俗】セックスする
skeet:【俗・卑・動】射精する
straighten up:【句動】背筋をシャンと伸ばす
jungle bunny:【俗・差別】黒人
trip:【動・俗】ばかげたことを言う
slimy:【話・形】うわべだけの、卑劣な
sleazy:【形】誠意がない、自堕落な
sneaky:【形】コソコソする
whack:【名】試み
crass:【形】粗野な、ひどい
groomer:【名】(動物の)トリマー
grease:【名】油、油脂
be jacked up:【俗】台無しである、メチャクチャである
a breath of fresh air:新鮮な空気
prime:【形】最高の
oversee:【動】監督・監視する
girlish:【形】女の子らしい、少女っぽい
beguiling:【形】面白い、愉快な
eagerly:【副】熱心に、しきりに
anticipate:【動】期待・楽しみにして待つ
blow one’s horn:自慢する、自分の宣伝をする
dim:【動】(照明を)薄暗くする
virile:【形】男性的、力づよい
let someone in on~:(人に)~を打ち明ける
acquire:【動】手に入れる、買収する
be detached from reality:現実の世界からかけ離れている
throw oneself at someone:~の気を引こうとする
drawers:【名】ズボン下、ズロース
synonymous with~:~の代名詞で
sensuality:【名】官能性
get with someone:~とお近づきになる
chitchat:【名】世間話
splendor:【名】豪華さ、輝き
mack daddy:【俗】色男、モテる男
bone:【俗・動】セックスする
executrix:【名】(女性の)遺言執行人
office pool:職場でお金を出し合う・賭ける
jolt:【動】衝撃を与える
distinction:【名】差異、区別
strut:【動】気取って歩く
buck wild:野蛮な、手に負えない
load:【名】仕事量
doze off:うたた寝する
straight-up:【形】正真正銘の
ho:【俗・名】売春婦
mutt:【名】犬、ばか、まぬけ
bugged:【形】膿瘍を患っている
doggy style:【俗・卑】バック:セックスの体位の一つ
eclectic:【形】折衷主義の、多岐にわたる
indecisive:【形】決断力のない
butt naked:素っ裸で
bang:【俗・卑・動】~とセックスする
colloquialism:【名】口語表現
the afflicted:【名】(肉体的・精神的に)病んでいる人
testicle:【名】睾丸
pry:【動】首を突っ込む、詮索する
coochie:【俗・卑・名】女性器
fall into place:うまくいく、うまく収まる
layaway plan:予約販売方式:頭金を払って予約して、後から残金を支払い商品を受け取る方式
walk in on~:~に出くわす
frisky:【形】快活な、はしゃぐ
fling:【名】試み、(ひとときの)情事
pencil someone in:~を予定表に入れる
run over~:長引く、超過する
bug out:【俗・句動】おかしな行動をとる
squash:【俗・動】終わらせる、片付ける
dog someone out:【俗】粗野に扱う
chump:【話・名】ばか、まぬけ
have complete autonomy:完全自主権を持つ
mope:【動】ふさぎ込む
square:【俗・形】堅物の、社交性に乏しい
chitterlings:【名】(調理された)豚の腸
a trough of~:桶一杯の
membrane:【名】網膜、皮膜
rooter to tooter:前から後ろまで
saddity:【名】高慢な・独りよがりな態度
pussy-whipped:【卑・形】(男が)女の尻に敷かれる
whip:【動】激しく打つ
joint:【俗・名】マリファナ煙草
hookup:【俗・名】性交する相手
take someone up on an offer:(人)の申し出に応じる
sexual potency:性的能力
be on the same wavelength:同じ考えである、波長が合う
hypocrite:【名】偽善者
through the roof:非常に高い、突き抜けている
sort out:【句動】整理する、気持ちを落ちつける
milk out:搾りだす
mock-up:【名】実物大模型、モデル

関連作品

  1. プリティ・ヘレン

  2. 小悪魔はなぜモテる?!

  3. みんな私に恋をする

  4. ローマでアモーレ

  5. 四角い恋愛関係

  6. Hな彼女の選び方 僕のハートは右か左か?

PAGE TOP