アドベンチャー

クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士

聖剣(エクスカリバー)を守れ! 時空を超えた冒険が今始まる! !

ストーリー:ごく普通の学校生活を送っていた少年アレックス(ルイ・アシュボーン・サーキス)。しかしある日、伝説の聖剣エクスカリバーを引き抜いてしまったばかりに、世界を救う使命を担うことに! 聖剣を狙う邪悪な魔女モーガナ(レベッカ・ファーガソン)との戦いに備えるため、アレックスは古代からやってきた魔法使いのマーリン(アンガス・イムリー)と共に仲間を招集。モーガナが復活する日が迫る中、アレックスたちは死の世界の入口を見つけて彼女を倒すために、仲間たちと冒険に出るのだった・・・。

出演:ルイ・アシュボーン・サーキス、トム・テイラー、レベッカ・ファーガソン、アンガス・イムリー、パトリック・スチュワート、ディーン・チャウムー、リアーナ・ドリス、デニース・ゴフ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★☆☆ ジュブナイルファンタジー

大人が見るには物足りないですが、平均点作品です。ファンタジーをベースにしつつ、未来の子供たちに生きていく教え的な道徳的ストーリー。子供が主役なので、子供に特殊なチートパワーをつけないためにか、敵が弱いしもろいです。ならば敵が現代では弱い理由や、騎士として未熟な部分を現代人ならではの優位性があれば、話に広がりと面白みが出た思う。円卓の騎士の本ストーリーを知らないので、キャラクター設定がわからないのですが、それに沿ってるのか、キャラクターの特徴がゲームのように、それぞれ特技や優位性があれば話に面白みが出たと思います。ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションで有名なレベッカ・ファーガソンスタートレックのピカード艦長、X-menのプロフェッサーXでお馴染みのパトリック・スチュワート好きな役者が脇を固めていますが、あまり出番はないですが、画面が締まりますね。あと二ひねりぐらい脚本の、「現代と過去、大人と子供の優位性」がメリハリがつけばもっと面白かったと思う。

作品の詳細

作品名:クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士
原作名:The Kid Who Would Be King
監督:ジョー・コーニッシュ
脚本:ジョー・コーニッシュ
公開:アメリカ 2019年1月25日、日本 2019年2月15日
上映時間:120分
制作国:イギリス、アメリカ
製作費:5900万ドル
興行収入:3200万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ジャックと天空の巨人

  2. 僕のボーガス

  3. ルイスと不思議の時計

  4. シンデレラ

  5. エクスプロラーズ

  6. テラビシアにかける橋

PAGE TOP