スリラー

ナイル殺人事件

一流スタッフと豪華キャストで、アガサ・クリスティの傑作ミステリーを映画化!

ストーリー:巨額の遺産を相続した美女リネット(ロイス・チャイルズ)は、親友ジャクリーン(ミア・ファロー)の婚約者と電撃結婚する。2人は新婚旅行でエジプトに行くが、ナイルの河下りの豪華客船にはジャクリーンも乗っていた。ある朝、リネットが死体となって発見された。ジャクリーンにはアリバイがあったが、乗客の中には彼女以外にも、リネットに恨みを持つ者が何人もいた・・・。

出演:ピーター・ユスティノフ、ロイス・チャイルズ、サイモン・マッコーキンデール、ミア・ファロー、ジェーン・バーキン、ジョージ・ケネディ、ベティ・デイヴィス、マギー・スミス、アンジェラ・ランズベリー、オリヴィア・ハッセー、デヴィッド・ニーヴ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 昔、小さい頃に見た映画

このストーリーの意外性が好きでした。小さい頃に見たのですが、忘れられなかった物語です。なので現代版が最近映画でやりましたが、この時代の映画も楽しめます。

★★★★★ 傑作!

原作より犯人が分かりやすく、内容が大衆映画向きになりますが、小学生のとき初めて見た名作探偵映画でもあります。ポアロと言えば私の中では、ピーター・ユスチノフです。かなりくいつき良く見てたので、父が買ってきて、さらに父がくいつき良くリピして見てました。家族全員で見れるなかなかない作品だと思います。

★★★☆☆ のんびりナイル河の川下り気分を味わってみては。

アガサ・クリスティの映画化作品全般に感じることだが、多数の登場人物(容疑者)の背景が丁寧に描写されるため、テンポは相当ゆったりしているので、エジプトのナイル河下りを登場人物たちと楽しむ気持ちで、鑑賞するのが楽しめるポイントであろう。今作も相変わらず、オールスターキャストで、女優陣も華があり、古き良きクラッシック映画の香りをにじませたミステリーを、のんびりと映画と共に過ごすには、適した作品といえるであろう。P・ユスチノフのポワロ像は完璧で、ポワロ=P・ユスチノフの配役は、世界中の誰もが認める所であろう。N・ロータの音楽は、若干古めかしさを感じるが、大作の格調を高める事に成功している。

作品の詳細

作品名:ナイル殺人事件
原作名:Death on the Nile
監督:ジョン・ギラーミン
脚本:アンソニー・シェーファー
原作:アガサ・クリスティ『ナイルに死す』
公開:アメリカ 1978年9月29日、日本 1978年12月9日
上映時間:140分
制作国:イギリス
製作費:800万ドル
興行収入:1400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ドラキュラ

  2. トランストリップ

  3. エージェント:アンヌ

  4. ラッキーナンバー7

  5. 監禁拷問殺人者

  6. ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑

PAGE TOP