アクション

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

フォースをめぐる“新たなる伝説”の幕開けを描いた新たな3部作の第1作目

ストーリー:砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独な女性レイは、謎のドロイドBB-8と、ストームトルーパーの脱走兵フィン(ジョン・ボイエガ)と出会い運命が一変する。一方、十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン(アダム・ドライバー)率いる帝国軍の残党であるファースト・オーダーは、消えたとされる最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの行方を追っていた・・・。

出演:デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、、アダム・ドライバー、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル、ピーター・メイヒュー、アンソニー・ダニエルズ、ルピタ・ニョンゴ、ドーナル・グリーソン、マックス・フォン・シドー、グェンドリン・クリスティー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 改めて観て面白い

改めて観てシリーズ完結の最終章の始まりにワクワクしました。STARWARSシリーズは何度見ても気付かされるところが本当に楽しい!

★★★★☆ そこそこに楽しめた

レビューが総合的にやや低く、不安だったが映像美、世界観と圧巻のSWクオリティだった。展開に飽きがなく、通して良い娯楽作品だと感じた。ただ、シリーズのファンであったり、過度な期待を持ち視聴に望むと、登場人物や、ストーリー展開にやや不満が残るかも。

★★★★☆ やはりSWは面白い

エピソードⅣからリアルタイムで見続ける事はや40数年、そら年も取るわな。CGをはじめとした技術の革新によって、映像の美しさや迫力、リアリティは旧シリーズとは段違い。宇宙空間ではなく惑星上空を自在に飛び回るミレニアム・ファルコンには思わず「おぉー」と感激。新シリーズでの主役となる?デイジー・リドリーも可愛いし、いいね。前作までのレジェンド達に加え、新たに今シリーズからレギュラーとなるドロイドや敵役も魅力のありそうなキャラクターでこの先も楽しませてくれそうです。

作品の詳細

作品名:スター・ウォーズ/フォースの覚醒
原作名:Star Wars: The Force Awakens
監督:J・J・エイブラムス
脚本:ローレンス・カスダン
公開:2015年12月18日
上映時間:136分
制作国:アメリカ
製作費:3億600万ドル
興行収入:20億6800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. マネー・トレイン

  2. PUSH 光と闇の能力者

  3. ゴースト・ライダー2

  4. ゴートゥーヘル

  5. 宇宙戦争

  6. クイック&デッド

PAGE TOP