スリラー

タイトロープ

ニューオリンズを舞台に、売春婦ばかりを狙う連続猟奇殺人犯の凶行を食い止めようと奔走する刑事の執念の捜査を緊迫感溢れるタッチで描いたサイコ・サスペンス!

ストーリー:妻と離婚し2人の娘たちと暮らすニューオリンズ警察の刑事ブロック(クリント・イーストウッド)。売春婦連続殺人事件の犯人を追っている彼は、売春婦への聞き込みを進めるうちに自らも彼女たちと肉体関係を持ってしまい、自らの性癖と犯人との類似性に悩まされ始める。また、この事件がきっかけでレイプ救済センターの女性指導員ベリル(ジュヌヴィエーヴ・ビュジョルド)と知り合い、ふたりは互いに惹かれ合っていくのだった。やがてブロックは次第に犯人像を絞り込んでいく。だがその頃、犯人の魔の手はブロックの娘たちに伸び始めていた・・・。

出演:クリント・イーストウッド、ジュヌヴィエーヴ・ビュジョルド、ダン・ヘダヤ、マルコ・セント・ジョン、アリソン・イーストウッド、ジェニー・ベック、レベッカ・パール、ビル・ホリデイ、グレアム・ポール

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ かなりいいです!

公開当時は、イーストウッドのネームと、実の娘との共演ということで、そこそこ話題になった作品です。刑事ものといっても『ダーティハリー』をイメージすると肩すかしを喰らいます。全編を通して暗い雰囲気で、夜の都会の喧騒をじっくり見せてくれます。イーストウッドのキャラとしてはちょっと異色な感じがしましたが、個人的には大好きなキャラの一つです。物語はかなり淡々と進んでいき、ラストも落ち着いたものになっています。刑事アクションというよりもサスペンス重視と思って観るといいです。大人向きの映画ですね。当時の「捜査線上綱渡り」という宣伝文句が印象的でした。

作品の詳細

作品名:タイトロープ
原作名:Tightrope
監督:リチャード・タッグル
脚本:リチャード・タッグル
公開:アメリカ 1984年8月17日、日本 1984年9月15日
上映時間:115分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. グレタ

  2. ヘブンズ・プリズナー

  3. レッド・サイクロン

  4. ラスト・パニッシャー

  5. ドミノ 復讐の咆哮

  6. デッド・レーン

PAGE TOP