スリラー

サバイバー

NYタイムズスクエア爆破テロまであと3日。逃亡と追跡のノンストップ・アクション!

ストーリー:ロンドンの米国大使館に派遣されたエリート外交官で危機管理の専門家ケイト・アボット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。彼女の任務はアメリカへの不法入国を狙うテロリストたちを阻止すること。年の瀬も押し迫った12月29日、ケイトはある不審な入国者に気が付くが、直後爆破テロに巻き込まれ、その犯人としてアメリカ国家、イギリス警察、そして最凶最悪のテロリスト“時計屋”から追われることになる。必死の逃亡を続けながらも、大晦日のNYタイムズスクエアにテロの脅威が迫っていることを知ったケイトは厳重な警備の目をかいくぐって、一人ニューヨークへ飛ぶ。果たして、たった一人で100万人を救うことが出来るのか?

出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ピアース・ブロスナン、ディラン・マクダーモット、アンジェラ・バセット、ロバート・フォスター、ジェームズ・ダーシー、フランシス・デ・ラ・トゥーア、ロジャー・リース

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ おもしろかったです

面白かったです。でも心臓に悪いです。ずーっとどうなるのかドキドキしてみてました。ヒロインが強すぎなのがリアリティにかける?まあ、セキュリティ担当ですから、格闘技くらいはやっているでしょう。細かいところはいいじゃないですか。

★★★★★ ハラハラドキドキ!!

結末はわかっていても面白かった!単純な図式ではあるがギリギリでピンチをすり抜けていくのは面白い。楽しい1時間半でした!

★★★★☆ 予定調和ではあるが。

主人公が、最後まで悪人扱いで孤立無援状態。しかし、ラストで大どんでん返しで、一躍ヒロインに!よくある外国映画のパターンであるがスリル満載で作られており、見終わったら手に汗をびっしょり、かいていました。ということで、楽しかったので高評価にさせていただきました。

★★★★☆ 面白いです

内容や構成は良く、時間も短めなのでサクサク話が進みスムーズに観る事ができます。ミラ演じるアボットの設定がブレていたのが少し気になりました。元外交官で現在は入国管理局員でありながらテロリストの行動を調査、阻止しに行く点です。普通であればFBIや特殊部隊の仕事では?それと世界クラスの殺し屋が登場しますがデスクワーカーのアボットが何故戦闘で張り合うことができるのかも疑問に思いました。(ミラ+銃とか完全にバイオw)まあ映画なのでそこら辺は目を瞑った方が良さそうです。全体的に映画の質は良いと思います。『ミッション・インポッシブル』シリーズなどが好きな人にはこの映画はオススメです。

作品の詳細

作品名:サバイバー
原作名:Survivor
監督:ジェームズ・マクティーグ
脚本:フィリップ・シェルビー
公開:アメリカ 2015年5月29日、日本 2015年10月17日
上映時間:97分
制作国:アメリカ、イギリス
製作費:2000万ドル
興行収入:380万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す
楽天SHOWTIME

関連作品

  1. 2012

  2. 悪魔を憐れむ歌

  3. ノーカントリー

  4. ゆりかごを揺らす手

  5. エントランス

  6. テイラー・オブ・パナマ

PAGE TOP