アニメ

クルードさんちのはじめての冒険

外の世界を知らない原始人家族の冒険を描いたドリームワークスアニメ

ストーリー:まだ文明が発達していない原始時代のころ。クルード一家は、父グラグの「外の世界に出てはいけない」という家訓を守り、ほとんど外には出ずに洞窟で暮らしていた。しかしある日、天変地異が起こって洞窟が崩壊してしまう!家を失った彼らは自分たちの新たな居場所を見つけるため、初めて外の世界へ出ることに。こうして原始人かぞくの驚きと不思議に満ちた冒険が始まった!

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ こんなだったのかな

外の世界を知らない箱入り娘ならぬ箱入り家族、外の世界に対する好奇心を持つ子供・家族を守ろうと必死の父親。それぞれの感情・行動が良く伝わります。

★★★★★ 最高

タバタなのに感動的なストーリー、映像はスケールが大きく、とても美しい。子供も大人も楽しめる名作。ドリームワークスはいいですね。

★★★★★ ドリームワークスは猫派

映像がとても美しく不思議な生き物が出てくるファンタジーな原始時代が見れるアニメ版のアバターです。ヒックとドラゴン同様カメラワークもとてもよく最初の狩りのシーンで引き込まれます。また劇中の花火と星空の美しさにはそれだけで感動させられます。メインキャラは家族を危機から守る力強く保守的な父、好奇心旺盛な娘、体力より知性の青年の3人です。ストーリーは「家族を守るために新しいことを禁じていたお父さんでしたが大陸の大変動から生き延びるために新しい土地を求めなくてはならなくなる」という話です。娘と青年の関係にやきもきしたり自分の体力よりも青年の知力が役に立ち落ち込んだりするお父さんに哀愁と笑いを感じます。またドリームワークスらしく「もののけ姫か(笑)」というシーンもありお子様、親、マニアまで幅広く楽しめるかと思います

★★★★☆ 原始時代の家族愛と生きるコト。

意外にも想像したようなダラダラ感がなく一気に入り込み中々笑いあり、涙あり、家族の始まりみたい、人が人としての進化する手前を垣間見たようなその中で家族愛や隣人愛、動物愛に触れながら生きるコトや人生には決断しなければならないコト、そしていつだって成長できるのだと身終えて感じました。想像を超えた内容と見応えに星四つです。レンタルでも良かったか?と言えばレンタルでも良かったかもしれないけど、購入して良かったかもしれません。

作品の詳細

作品名:クルードさんちのはじめての冒険
原作名:The Croods
監督:カーク・デミッコ
脚本:カーク・デミッコ
公開:アメリカ 2013年3月22日
上映時間:98分
制作国:アメリカ
製作費:1億3700万ドル
興行収入:5億8700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 絵文字の国のジーン

  2. トロールズ みんなのハッピーホリデー!

  3. スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険

  4. ノートルダムの鐘

  5. ティンカー・ベルと月の石

  6. タイタンA.E.

PAGE TOP