ホラー

パルス

『そこ』には決して触れてはならない

オリジナルは、公開と同時に多くの観衆を魅了した、日本映画界きってのホラー映画の名手黒沢清監督の『回路』。脚本を「エルム街の悪夢」「スクリーム」シリーズのウェス・クレイヴン。

ストーリー:学生ハッカー、ジョシュがアクセスしたのはそういう場所だった。彼のハッキングにより“この世界にあふれ出たモノたち”。その存在を知ってしまったジョシュは、自らの命を絶つ。彼の死後、恋人のマティは彼の死に疑念を抱き真相を追った。その手がかりは、残されたPCに、インターネットの中にあった。核心に近づく彼女たちの前で超常的な現象が起き始める。やがて皆が気づき始めた時は、人々が消え、街は廃墟となり始めていた・・・。

キャスト:クリスティン・ベル、イアン・サマーホルダー、ジョナサン・タッカー、クリスティーナ・ミリアン、リック・ゴンザレス、サム・レヴァイン、ロン・リフキン、ザック・グルニエ、オクタヴィア・L・スペンサー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ パルス

携帯など電気器具の電波から怪物がでてくるってどんな設定??^^;と思ったけど面白かった!主役女優クリステン・ベルは『ヴェロニカ・マーズ』見てから好きになりましたけどやっぱいい〜。

★★★★☆ 黒沢清監督の作品をリメイクとして選んだ所が嬉しい

まさか本作が、黒沢清監督の『回路』のリメイク版とは・・・。(たまたま偶然知ったので)\(◎o◎)/!「回路」は映画館に観に行きました。あるサイトが引き金となり、死者の世界と現世の世界が融合してしまうダークなホラーでしたね。黒沢清監督の作品は、独特な作品が多くて(しかも本当に怖い)好きです。怖くて観る勇気がないものあります・・・・・。(‘・ω・`)『回路』はなんとか観れました。黒沢清監督らしく、謎めいた独特なホラーでした。やっぱり今でも一番好きな作品は黒沢監督の初の長編作品『スイートホーム』です。『リング』や『呪怨』が何回もハリウッドでリメイクされているのは結構知られているけれど、黒沢清監督の作品がハリウッドでリメイクされた作品は『回路』だけなのでしょうか??それならその時点で、貴重な作品ともいえますね。アメリカらしいダイナミックでスピーディーな幽霊になっているので、自分は洋画のホラーは慣れているし、好きなので怖くはないですね。逆に変な親近感を感じてしまった・・・。でも黒沢作品には欠かせない「影」はちゃんと残してくれていたし、これはこれで面白かったと思います。内容も解りやすくなっていて「回路」の謎めいた感はなくなったけれど、それはそれで、「回路」を知らなくても「パルス」という洋画ホラーの作品として気軽に観れるのでそこは良いところです。逆に本作を知って先にこちらから観て、それから「回路」を観るという観かたも、ありですね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

★★★★☆ 面白かった!

よく出来たリメイクなのに、全然話題になっていないのが不思議です。私が知らなかっただけかな?オリジナルの回路は幽霊が出てくるシーンがトラウマで…このリメイクも見ようか迷いましたが、アグレッシブな幽霊だったので(笑)大丈夫でした。でも、オリジナルの雰囲気を上手く残して、テンポ良く見れたと思います。オリジナルを知らない方は、是非見て欲しいです、あの幽霊が出てくるときの気持ちの悪いシーンを・・・動きがたまらなく怖いですよー!クリスティン・ベル、可愛かった、あとPCを購入したお兄さんも素敵。難を言えば確かに画面が…暗すぎる!でも、個人的に呪怨やリングのリメイクよりよっぽど面白いと思う!オリジナルは怖くて見れないけど(涙)

★★★☆☆ 地味だけど良作かな。

回路は観たことないので、今度観てみようと思います。そう思わせる意外な掘り出し物でした。脚本があの天才監督ウェス・クレイヴンなんですね。地味な映画なので意外でした。この世とあの世を別の次元として捉えるSF的な発想も面白い。クライマックスは全人類の生存が脅かされる世界的規模のアルマゲドン状態になるところなど、かなり気合入った作品です。外国でも日本的なお化け映画をうまく撮れる人がいるんですね。ちょっと重苦しい雰囲気もGOOD。

★★★☆☆ 画面が暗い。

演出でしょうが、画面が黒と灰色ばっかりでしんどいです。一人で夜中に見てると、トイレいったりシャワーしたりするのが怖くなります。だって画面が暗いもん。

作品の詳細

作品名:パルス
原作名:Pulse
監督:ジム・ソンゼロ
脚本:ウェス・クレイヴン
公開:アメリカ 2006年8月11日、日本 2007年12月22日
上映時間:90分
制作国:アメリカ
製作費:2000万ドル
興行収入:2900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. エルム街の悪夢 (2010)

  2. クライモリ デッド・リターン

  3. ブラッド

  4. 遊星からの物体X ファーストコンタクト

  5. 悪魔が棲む家666

  6. 案山子男 オン・ザ・ビーチ

PAGE TOP