ラブ・コメディ

モテる男のコロし方

浮気オトコをおとしいれようとする、ちょっとエッチで元気な女の子4人の爽快ラブ・コメディ!

ストーリー:あるとき、ふとしたことから人気者の3人の女の子が、同じ男の子の、ジョン(ジェシー・メトカーフ)と付き合っていることがわかった。彼女たちは結束して、リベンジすることを決意する。スーパースターの彼は、ますます人気者になっていくが、彼女たちは、転校生の女の子をおとりに、作戦を練る。彼に、痛い失恋をさせようとする計画が始まるのだ・・・。

出演:ジェシー・メトカーフ、ブリタニー・スノウ、アシャンティ、ソフィア・ブッシュ、アリエル・ケベル、ジェニー・マッカーシー、ケヴィン・マクナルティ、テイラー・キッチュ、ペン・バッジリー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 面白かった!

誰にも認識されてなかった主人公が3人と仲良くなってキラキラしていくのが楽しい。ジョン・タッカーは全然イケメンじゃないんだけど、自信満々でなんでも格好良くこなす姿はモテるのも分かるかも。確かに三股かけて平気で嘘つく最低男なんだけど、主人公への一途さで嫌いになれない。悪者がいなくて誰も傷つかないハッピーエンドになって良かった。3人が主人公のために壇上に上がったのも感動したし、ジョン・タッカーより断然イケメンな弟くんともいい感じになって大満足♡

★★★★☆ ここまでくれば、ファンタジー!

面白かったです。なんの暗さもないご陽気映画です。ストーリーは、高校のバスケ部のスタープレーヤーで、モテモテのジョン。上手く、様々な分野の人気者の女の子と3人とつきあっていましたが、ふとしたところから、3人にばれてしまう。彼女たちと、その傍観者である転校生の地味なケイトが、結束し、彼に復讐しようと、作戦を実行していく・・・。最初の10分をみて、その後の展開は、すっかり読めてしまうのですが、一つ一つの事件が、観客の予想を上回る陽気さで、返ってくる。それは、ある意味、快感になり、話としては、一種の、ファンタジーといえるかもしれません。人気者の男の子と女の子の、底抜けな明るさが、すごい。キャラクター設定の勝利です。

★★★☆☆ すごく普通

さほどの意外な展開もなく、大体予想通りに進んでいきます。特別面白いでもなくさりとてつまらないというほどでもなく普通な感じ。かわいい女の子達を見るのにはいいかもしれません。

作品の詳細

作品名:モテる男のコロし方
原作名:John Tucker Must Die
監督:ベティ・トーマス
脚本:ジェフ・ローウェル
公開:アメリカ 2006年7月28日
上映時間:90分
制作国:アメリカ
製作費:1800万ドル
興行収入:6800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. ビューティフル・ガールズ

  2. ポリー my love

  3. 2番目に幸せなこと

  4. マンハッタン・ラプソディ

  5. あなたにも書ける恋愛小説

  6. ウェディング・イブ 幸せになるためのいくつかの条件

PAGE TOP