アクション

ゴーストバスターズ (2016)

最高に愉快なメンバーたちによる最高にゴキゲンなゴースト退治が始まる!

ストーリー:ニューヨーク。コロンビア大の素粒子物理学者エリン(クリステン・ウィグ)はかつて超常現象に関する著作を発表していたことを問題視されたのを機に、ある超常現象研究所で働く高校時代の友人アビー(メリッサ・マッカーシー)を訪ねる。そんなアビーは幽霊(ゴースト)を見つけるのに夢中だったが、エリンは彼女のオフィスで働くことに。ゴーストなんていないと主張する保守的な人々に反抗心を覚えたエリン、アビーらは、幽霊駆除チーム“ゴーストバスターズ”を起業するが・・・。

出演:クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ、クリス・ヘムズワース、セシリー・ストロング、アンディ・ガルシア、ニール・ケイシー、チャールズ・ダンス、マイケル・ケネス・ウィリアムズ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 大好き!

見ると元気が出ます。やりたいことやって楽しく生きていこうぜ!って思えます。

★★★★★ 前作へのこだわりを無くしてみるべし!

普通に面白かった!前作が前作が!っていってる人には面白くないかもだけど。前作にこだわらずに普通にみたら面白い。オマージュの部分も沢山あって楽しめる。昔の見直してみたけど、それでもやっぱり面白い。戦うおばさんたちカッコいい!

★★★★☆ オリジナルよりもテンポよし

こっちのほうが好きだわ。オリジナルの変に間延びしたカットが多くてイライラするとこがなくなって、テンポのよいコメディになってる。別に命がけのバトルってわけじゃないんだから、緊張感煽るような間はいらないと思ってたし。そこんところが改善されてとても見やすくなってます。音楽とSFXは流石の出来。EDも凝ってて最後まで満足。一部の懐古厨以外は十分楽しめる良い映画。

★★★☆☆ 子供の頃の思い出を超えるのは難しい。

やはり大好きだった前作に比べると、当時のような衝撃は感じないし、何回も観るほどハマるわけでもない。でも、きっとこれは歳をとった故の感覚であり、子供の頃からのファンにとっては、どんな続編であっても満足できないのかもしれない。とりあえず、前作の出演者がチョイ役で見られたのは感激した。前作のファンとかではなく、全く白紙の状態で観た人達は、どう感じたのかな?

作品の詳細

作品名:ゴーストバスターズ
原作名:Ghostbusters
監督:ポール・フェイグ
脚本:ポール・フェイグ
公開:アメリカ 2016年7月15日、日本 2016年8月19日
上映時間:116分
制作国:アメリカ
製作費:1億4400万ドル
興行収入:2億2900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 大脱出

  2. キックボクサー リジェネレーション

  3. キスキス,バンバン L.A.的殺人事件

  4. 3シスターズ 幸せの掴み方

  5. 宇宙人ポール

  6. Mr.タスク

PAGE TOP