ラブ・コメディ

ライラにお手あげ

「メリーに首ったけ」のファレリー兄弟×ベン・スティラーで贈るラブ・コメディ

ストーリー:40歳になってもなかなか結婚に踏み込めないエディ(ベン・スティラー)はある日、街で出会った女性、ライラ(マリン・アッカーマン)に一目惚れ。幸運なことに交際へと発展し、ついに結婚を決意する・・・が、新婚旅行でメキシコのリゾート地へと向かう車内では延々と歌いまくり、初夜の床でまるで格闘技のような激しいHを繰り広げるライラ。その純粋無垢な雰囲気からは想像もつかない、ある”犯罪歴”まで持つ彼女にエディはもうお手あげ・・・。旅行先で出会ったミランダ(ミシェル・モナハン)と恋に落ち、「今度こそ本当に運命の人に出会った」とばかり新妻との別れを画策するエディだが、そんな身勝手な行動が許されるはずもなく・・・幸せな結婚への道は遠い!

出演:ベン・スティラー、ミシェル・モナハン、マリン・アッカーマン、ジェリー・スティラー、ロブ・コードリー、カルロス・メンシア、スコット・ウィルソン、ダニー・マクブライド、ポリー・ホリデイ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ これ男ダメだろww

終始コメディに徹底して笑いました。元気が出る映画だと思います。コメディ映画ならではのオチもいい。

★★★★★ おっかしいわねー、お嬢ちゃんは乳首責めが好きなハズよ!!!

『ウォッチメン』を観て以来、マリン・アッカーマンのファンになり、彼女がこの作品に出演していると知って鑑賞しました。他の方も書かれているとおり、濡れ場が豪快。濡れ場以外のシーンもごっつ体当たり演技で凄いです。この女優さん、何でもアリなのね、と思いました(笑)。それだけでもお腹いっぱいですが、途中から登場する『ティートおじさん』がまたいい味出してまして。主人公のエディから『おみやげ』を渡されるシーンの「オゥ、ママ、シット!」でノックアウトされました(笑)。この映画は吹き替えで観た方が楽しめるかもしれませんね。オススメです。

★★★☆☆ ライラがちょっと可哀想

私はベンちゃんのファンだけど、こんな男ヤダ〜。あんなダメ男と結婚しちゃってライラ可哀想だった。結婚に向かない男なんだか、あのままだと不幸な女が増えるばかりで、まわりの女たちに同情した・・。エディは子供だから、もしミシェル・モナハンと結婚したって、どうせ、また他の女に目移りしちゃうよ。だって、あの人、女性の表面しか見ていないんだもん。なんども離婚する男の人ってこんな感じなのかも・・。浅はかな40男にお手あげのコメディーで、あまり
好きじゃない。スッキリと見れない映画だったな・・。

作品の詳細

作品名:ライラにお手あげ
原作名:The Heartbreak Kid
監督:ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー
脚本:ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー、レスリー・ディクソン
公開:アメリカ 2007年10月5日、日本 劇場未公開
上映時間:116分
制作国:アメリカ
製作費:6000万ドル
興行収入:1億2700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ブライダル・ウォーズ

  2. ダメ男に復讐する方法

  3. 50回目のファースト・キス

  4. ダミー

  5. ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

  6. マンハッタン恋愛セラピー

PAGE TOP