ドラマ

クーパー家の晩餐会

愛とユーモアたっぷり! 心温まるクリスマスムービー!

ストーリー:クリスマスイブの朝、母シャーロット(ダイアン・キートン)は一大決心を固めていた。4世代11人の一族が集まる今日の夜を「完璧なクリスマス」にするのだ。夫のサム(ジョン・グッドマン)との離婚が決まり、一家全員の団らんはこれが最後になるからだ。しかし、秘密を抱えているのは彼女だけではなかった。娘のエレノア(オリヴィア・ワイルド)は不倫の恋を隠すため空港で出会った青年に恋人役を演じてくれと頼み、息子のハンク(エド・ヘルムズ)は失業を隠し、妹のエマ(マリサ・トメイ)に至っては万引きで逮捕!?始まる前から波乱いっぱいの晩餐会が、いよいよ幕を開ける―。

出演:ダイアン・キートン、エド・ヘルムズ、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン、アンソニー・マッキー、アマンダ・セイフライド、マリサ・トメイ、オリヴィア・ワイルド

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ どんな家族も問題を抱えているけど

いがみ合ったり憎み合ったり、苦手だったり。でも家族なんだから、家族のありがたさ、他人との心のつながり、すごくジーンときて途中涙してしまいました。 自分の家族を大事にしようと思った映画でした。キャスト最高に良かったです。

★★★★★ どんな人にも響く映画

映画館で観ました。アマンダちゃん目当てだったのですが、本当に観て良かったなぁと思う作品。家族達のそれぞれ抱える悩みがオムニバス的に流れるストーリーで全く飽きません。特に一番感動したのはアマンダちゃん演じる、ダイナーでウェイトレスとして働いている女の子と、クーパー家のおじいさんとのお話。2人はささやかな友情関係だったのですが、とあることでケンカしてしまいます。そしておじいさんがウェイトレスの女の子に謝ると共に放った言葉が本当に感動して、映画館で思わず泣いてしまったのを覚えています。時々思い出しても泣けるし、なんとなく元気が出ないときには思い出す言葉です。映像も冬の景色がすごく綺麗で家の飾りつけとかも可愛くてすごく癒されます。観て損はないと思うでおすすめです!

★★★★☆ アマンダかわいい

最初はバラバラの話が最後にまとまってああなるほどという感じ。アマンダ・セイフライド、化粧が薄くて普通の人みたいでかわいい。恋人役をやらせられる軍服のアンチャンも、出所不明でどこに行くのかもわからないのに成り行きで初対面の家族のクリスマスに連行されるとか、ありえないけど面白い。ブローチを口に入れて盗もうとしたおばちゃんと、連行するゲイの警察官とのセラピーみたいなやりとりも笑える。最後はすべて丸く収まるので後味もよろしい。深く考えずに見れば、おすすめです。

★★★★☆ 面白くて、少し泣けた

笑いもあり楽しかったです。それぞれの人間模様が描かれていて、内容も盛り沢山な感じでした。只、序盤から中盤にかけては、それぞれの人物紹介や過去の出来事、思い出も織り交ぜて物語が進められるため、分かり辛いところもあったのですが、終盤に掛けて全てが一つの輪のように繋がった感じでした。私も、心温まる、こんな素敵なクリスマスを過ごしたいと思いました。みんなで囲って食べるクリスマス料理も、とっても美味しそうでした。

★★★☆☆ 素直になれない家族の物語。

熟年離婚を決意した夫婦の、家族団欒を偽った最後のクリスマス晩餐会。でも夫婦以外の家族たちも、実はそれぞれ問題を抱えていた。些細なすれ違いや強がりで人生の歯車が狂ってしまったけれど、それでもみんな愛を欲し、幸せになりたいと願っている。はちゃめちゃだけれど、憎めない家族の物語。大きな感動はなかったけれど、クリスマスのウキウキする気持ちと、真逆の不幸感が入り混じる人間らしいお話でした。飼い犬のラグズが可愛らしかったです。

作品の詳細

作品名:クーパー家の晩餐会
原作名:Love the Coopers
監督:ジェシー・ネルソン
脚本:スティーヴン・ロジャース
公開:アメリカ 2015年11月13日、日本 2016年2月19日
上映時間:107分
制作国:アメリカ
製作費:1700万ドル
興行収入:4200万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. マージン・コール

  2. 姉のいた夏、いない夏。

  3. プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウエディング

  4. ブロークン 過去に囚われた男

  5. ブーリン家の姉妹

  6. さよなら、僕のマンハッタン

PAGE TOP