コメディー

お! バカんす家族

旅の恥はトコトン、かき捨てろ!? 

“おバカで、息もつけない、抱腹絶倒の珍道中”、シートベルトを締めろ。ワイルドな旅になるぞ・・・

ストーリー:マイナー旅客会社で働くパイロット、ラスティ(エド・ヘルムズ)にとって何より大切なのは妻デビー(クリスティナ・アップルゲイト)と二人の息子。家族生活のマンネリをバカンスで解消しようと、全米有数のテーマパーク“ワリー・ワールド”に向かうべく、彼は刺激に満ちたアメリカ大陸横断の車の旅を決行する。最初は家族もノリノリだったが、車の故障やガス欠が続くばかりか、犯罪者が運転しているような謎の大型トレーラーに追いかけられたり、宿が最悪の環境だったりでストレスはつのるばかり。トラブルばかりが積み重なる旅の中で、ラスティは家長の威厳と家族愛を取り戻せるのか!?

出演:エド・ヘルムズ、クリスティナ・アップルゲイト、スカイラー・ギソンド、クリス・ヘムズワース、レスリー・マン、チェビー・チェイス、ノーマン・リーダス

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 大爆笑

久々に大爆笑させられました!! シモネタが多めなのでご家族等と見るときはご注意を。(笑)

★★★★★ 史上最高に笑った!

ワンシーンに、一体いくつ笑いを入れるんですか!?笑える映画は多いですが、笑い転げたのは久しぶりです。しかも、不運続きの不器用な家族が頑張って、みんなで互いを認めあっている姿に、後半はもう、なんか、泣いちゃいました。でも笑ってるので、泣き笑いですね。たしかに『おバカンス』だけども、たぶん、この表紙とタイトルだとコントみたいな映画を想像しちゃいますよね?ちがいます!ちゃんと、ストーリーもあるファミリーハートフルコメディです!ただ、笑いの数が飛び抜けて多いだけ!このタイトルと表紙から想像する何百倍も面白いですよ。家族旅行のためにレンタルしてきた車。今まで映画に出てきたどんな車よりも好きです!バットマンカーより、ボンドカーより、ミニミニ大作戦のカワイイ車より、マッドマックスのあのイカす車よりも、何より最高の車でした。なんども、車だけがパッと映るシーンがあるのですが、車を見ただけで、毎回、吹き出してしまいます。ちょうど花粉症の酷い日だったので、鼻水がバシュッ!と、何度も大噴射しました。なに、あの車?(笑)アルバニアに、あの車を発注したいです。絶対、存在しないけど(笑)あの車だけでも、五点の価値があります。つまりこれは、もう、百点の映画です。オススメします!こーゆーのが観たかった!!

作品の詳細

作品名:お!バカんす家族
原作名:Vacation
監督:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー
脚本:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー
公開:アメリカ 2015年7月29日、日本 2015年9月26日
上映時間:99分
制作国:アメリカ
製作費:3100万ドル
興行収入:1億400万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. 摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に

  2. メジャーリーグ2

  3. クッキー・フォーチュン

  4. ブロードウェイと銃弾

  5. インナースペース

  6. ゴシップ・カフェ

PAGE TOP