スリラー

ファインド・アウト

リミットは12時間・・・必ず見つけ出す。妹を、そしてさらわれた私自身を

ストーリー:ジル(アマンダ・サイフリッド)が夜勤明けに家へ帰ると、妹モリー(エミリー・ウィッカーシャム)が忽然と姿を消していた。1年前、誘拐されるも自力で犯人から逃れたジルは、同じ連続殺人犯が妹を連れ去ったに違いないと確信する。しかし警察は、証拠のないジルの訴えをまともに聞き入れようとせず、動かなかった。日が落ちるころにはモリーが殺されてしまう。恐怖に怯えたジルは妹を救出するため、ひとり犯人の追跡を始める・・・。

出演:アマンダ・サイフリッド、ダニエル・サンジャタ、ジェニファー・カーペンター、セバスチャン・スタン、ウェス・ベントリー、ニック・サーシー、 ジョエル・デヴィッド・ムーア

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ サスペンス

誰が嘘をついているのか分からない展開、最後に・・・俳優もビジュアルも良く、楽しめる作品です。

★★★★★ 主演のアマンダが魅力的なサスペンス

主演のアマンダが陰のあるキュートな女性(ジル)を演じる。ストーリーは単純で、リアリティーに欠ける部分もあるが、怪しい人物が多数登場したり、映像的にも良くできているので、アマンダに共感が持てれば、十分サスペンスとして楽しめる。

★★★★☆ 面白かったよ!

オーソドックスと言えばそうだけど、逆に深読みしすぎたのか、新入りの刑事がもしかしてなんて思ったが、もしそうならつまんないとも思い、最終的に、普通にサスペンスだった。これを何のひねりもないと言うことも出来るが、私は逆に新鮮に楽しめた。寧ろ、一見なんのひねりもないようで、最後のヒロインのセリフで決まったと思ったけどな。ま、結局は好みですけどね。

★★★☆☆ アマンダ・セイフライドに興味ない人には・・・

前半はダラダラと流れていき、けっこうイライラしたりする。主人公に思い入れのない人には30分くらいで打ち切るんじゃないかと思う。ジルの妄想だったと思わせてひっぱるのが長すぎる。さらに、誰かも書いていたけど妹が拉致されたのかどうかもわからないまま数十分ひっぱられ、かさねがさねイライラする。アマンダが出ているというだけで見た自分でさえこんな状況なので、あとは推して知るべし。

★★☆☆☆ 退屈

女優さんが魅力的だから観たけど、これはちょっと残念。やたら長くてだらだら。展開も間延びしていてサスペンス??・・・にしてはハラハラに欠ける。おまけして★2つ。

作品の詳細

作品名:ファインド・アウト
原作名:Gone
監督:エイトール・ダリア
脚本:アリソン・バーネット
公開:アメリカ:2012年2月24日、日本:2013年6月15日
上映時間:94分
制作国:アメリカ
興行収入:1800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. スパイダー パニック!

  2. アイランド

  3. コールド・バレット 凍てついた七月

  4. デッド・カーム

  5. レッド・ライト

  6. 処刑島 みな殺しの女たち

PAGE TOP