ホラー

ロードキラー デッド・スピード

そのドライブは、息絶えるまで終わらない

『ソウ』シリーズのスタッフが放つ、衝撃のノンストップ・スリラー

ストーリー:カナダで開催されるカーレース大会に参加するため、車で出発した6人の若者たち。面白半分で通りがかりのトラックを煽りながら目的地に向かっていると、突然そのトラックが猛スピードで迫ってくる。運転していたのは伝説の殺人鬼“ラスティ・ネイル”だったのだ! 1人、また1人と囚われて殺されてゆく若者たち・・・。果たして、彼らは逃げ切ることができるのか!?

出演:ケン・カージンガー、ジェシー・ハッチ、キルステン・プラウト、ベン・ホーリングスワース、リーラ・サバスタ、ジェイク・マンリー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ これぞ、スプラッター映画

文句なしで、面白かったです。続編があるようなエンディングですので期待しています。

★★★★★ でもでも、グロ系が好きな人にはお勧めです☆

一作目、二作目、そして今回と、どんどん過激さとグロさが増してきた感じです。ネタバレになるので詳しくは書きませんが、四作目もひょっとしてあるの?とゆうようなエンディングです。一作目が見ていて眠くなるような退屈な内容だっただけに、このシリーズの中では一押しです。ポールウォーカーは好きでしたけど・・・。『悪魔のいけにえビギニンズ』『死霊のはらわた』系などが好きな方には、十分楽しめる内容です☆

★★★★☆ 3作目だから、こんな感じ

ラステイ・ネイルが主役で、3作目ですかね。1作目には、ポール・ウォーカーが出ていたような・・・。一度も顔が出てこないトラックドライバーのラスティ・ネイルで3作も映画になるなんてって感じ。良くあるお約束の映画なので、誰が生き残るのかを予想しながら観ると楽しいかもしれません。

★★★☆☆ 普通です。

ノンストップでドキドキ見たいな見出しですが、差ほどドキドキする事は無かったかなぁ。

★★☆☆☆ 悪の権化というわけでもないキラー

この手のキラーは何の落ち度もないうっかり屋さんを次々に殺していくのがパターン。この映画の場合、冒頭の2人は社会のクズで自業自得、何の同情もいらない。トラックに勝手に突っかかっていく兄さんも、キラーが怒って当然。あんな割り込みをしたあげく道路を2台で塞ぐなんてふざけている。なんだ、こいつらは。同乗者はかわいそうだが友達を選ぶのが間違ったんだろうな。わりとキラー側に寄り添える珍しい映画、というわけで、期待に反するため★二つです。

作品の詳細

作品名:ロードキラー デッド・スピード
原作名:Joy Ride 3: Roadkill
監督:デクラン・オブライエン
脚本:デクラン・オブライエン
公開:アメリカ 2014年6月3日
上映時間:96分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. 呪怨 ザ・グラッジ3

  2. 死霊の門

  3. ミミック 3

  4. ゲスト

  5. フライトナイト/恐怖の夜

  6. アンホーリー 忌まわしき聖地

PAGE TOP