アドベンチャー

ハリー・ポッターと秘密の部屋

史上最強のファンタジー、2年目の冒険が始まる!!

ストーリー:ハリー・ポッターのホグワーツ2年目の生活は、屋敷しもべ妖精の警告で波乱の幕を開ける。空飛ぶ車、暴れる木、喋る蜘蛛、吼える手紙、そしてハリーの蛇と話ができる能力が、友達を遠ざけていく。やがて「秘密の部屋が開かれた」という血文字がホグワーツの壁に現れ物語は加速していく。ホグワーツの危機を救うため、ハリー、ロン、ハーマイオニーの魔法と勇気が試される・・・。

出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリス、マギー・スミス、ロビー・コルトレーン、アラン・リックマン、ケネス・ブラナー、トビー・ジョーンズ、トム・フェルトン、ボニー・ライト、ミリアム・マーゴリーズ、ワーウィック・デイヴィス、ジェマ・ジョーンズ、フィオナ・ショウ、ジュリー・ウォルターズ、シャーリー・ヘンダーソン

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 100年色褪せない!

ワクワクします。今でも。全く色褪せない映画。子供と楽しく見れます。映像美、ストーリー、友情、ありとあらゆる事が素晴らしい。

★★★★★ 2時間40分でもまだ足りない!!

映画としては時間が長い方ですが、そんなことを全く感じないほど面白かった☆すでに原作を読んでいる方にとっては、むしろ短いとさえ感じるのではないでしょうか。でもでも、もちろん見どころ満載ですよ!空飛ぶ車、屋敷しもべ妖精、決闘クラブ、ポリージュース、バジリスク・・・。どこを取っても、そこは魔法と冒険の世界です☆また、主演の子供たちの成長ぶりといったら!もちろん、出演者のファンにとっても見逃せない作品だと思います!

★★★★☆ ボリュームアップ

攻撃的な呪文による魔法対決やクィディッチ等、一作目よりアクション性が増した。ロックハートはウザいキャラだがこの作品に不可欠。2作目は本格的にヴォルデモートが本編に関わり出すので彼が居ないと結構暗い物語になる。良作。

★★★★☆ ドビーがすき

小説をうまくまとめているけど、それでも2時間半!個人的には小説は炎のゴブレットまでが面白かった(どんどん死者が出るので、、、)というのもあるけど、だんだんキャラクターの性格や家庭背景などがつかめてくるので、1よりさらに楽しめると思います。日記のくだりは映画だと展開が早くてわかりにくいかも。小説で詳細を確認すると、さらに楽しめます。

作品の詳細

作品名:ハリー・ポッターと秘密の部屋
原作名:Harry Potter And The Chamber Of Secrets
監督:クリス・コロンバス
脚本:スティーヴ・クローヴス
原作:J・K・ローリング『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
公開:イギリス 2002年11月15日、日本 2002年11月23日
上映時間:161分
制作国:イギリス、アメリカ
製作費:1億ドル
興行収入:8億7900万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライムで視聴する(吹替版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ハイランダー3

  2. ガリバー旅行記

  3. マイティ・ジョー

  4. シェイプ・オブ・ウォーター

  5. タイムマシン

  6. トゥームレイダー

PAGE TOP