コメディー

最終絶叫計画

古今東西の有名作品のパロディと最低レベルの下ネタをこれでもかと積め込み、全米初登場第1位を記録した笑いと恐怖のパロディ・ホラー!

ストーリー:どこかで見たことがある若者たちのグループが、どこかで見たことがあるマスクを被った殺人鬼に命を狙われる。次々と殺人鬼の犠牲になっていく若者たち、同時にあなたの愛する名作も次々とこの作品のパロディの毒牙にかかっていくのだった!

出演:アンナ・ファリス、シャノン・エリザベス、レジーナ・ホール、ジョン・エイブラハムズ、ロックリン・マンロー、レジーナ・ホール、マーロン・ウェイアンズ、カルメン・エレクトラ、ショーン・ウェイアンズ、シェリ・オテリ

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ バカ過ぎ(笑)

前に見たことあったのですが、面白かったのでコレクションしておこうと思って購入しました。久々に見たけど面白すぎ。大笑い連発!でも超絶ブラックネタ、ウンコネタ、超お下劣エロネタ満載なので下品なお笑いを理解できない人は見ないほうがいいでしょう。多分気分悪くなると思います。でもそういうのを理解できる人には最高の作品です。こんなのが全米で大ヒットってアメリカ人ってこんなにバカなのか?と思いながらもこんな壮絶なバカネタを思いつくなんてすげぇとも思ったりする。パロってる元ネタを見てない人は見てからのほうがより楽しめます。でも知らなくてもこういうの好きな人は充分楽しめます。

★★★★★ おバカな映画。でも憎めない

ご存じ、いくつかのホラー映画のパロディですが、なかなかおバカな出来具合です。一人で観るより、仲間同士でワイワイ観る方が断然楽しいし、いろんな批評がでておもしろいことうけあいです。少々卑猥なシーンもあり、さすがにファミリーでどうぞというわけにはいかないかと思いますが、たわいもないネタの連続が、いつしか心から笑わせてくれると思いますので、高校生以上の団体にオススメです。ホラー・パロディということで、オリジナルの映画の怖さをついつい忘れてしまいがちですので、この映画を見た後でオリジナルのホラー映画をご覧になるときは、弛みきった気持ちを引き締めてご覧ください。

★★★★☆ コメディー映画

いきなりスクリームが登場してビックリします。ストーカーでしょうか?声を変えて電話をかけてきたり、ひとりでいるところを襲ったり・・・。通常ならばホラーになる内容ですがそれをくだけた感じに表現しています。犯人は誰なのだ?あ、そうそう、若い遊び仲間たちが事故を起こしてしまったシーンで、倒れた男性が起き上がってきたシーンはとてもおもしろかったです。最後にどんでん返しが待っていてちょっと いやけっこうビックリしました。役者の方がうまかったですね、30代ばっかの高校生とか皮肉を作中にセリフとしていってしまう当たりもこれはこれでありだなーとおもいました。息抜きになります。

作品の詳細

作品名:最終絶叫計画
原作名:Scary Movie
監督:キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ
脚本:ショーン・ウェイアンズ、マーロン・ウェイアンズ
公開:アメリカ 2000年7月7日、日本 2000年9月2日
上映時間:88分
制作国:アメリカ
製作費:1900万ドル
興行収入:2億7800万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ジョン・マルコヴィッチのレディース・ルーム

  2. 夢見る頃を過ぎても

  3. カオス・セオリー

  4. ゾンビランド

  5. 未来は今

  6. ときめきサイエンス

PAGE TOP