コメディー

モンキーボーン

奇妙で幻想的な悪夢に迷い込むコメディ

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督作品! ハリウッドの鬼才でありヒットメーカー、ティム・バートンとのコラボレーションによる『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』が世界中で大ヒット。彼のイマジネーション世界の待望の新作がついに登場!奇妙なクリーチャーが次から次へと現れる、セリック・ブランドのダークなファンタジック・ワールドが炸裂!

ストーリー:売れっ子アニメーター、ステュ(ブレンダン・フレイザー)の最新作”モンキーボーンの完成披露パーティが盛大に開かれた。しかし実のところ彼は、華やかな世界にも新キャラクターを描くのにもうんざりしていた。ステュは恋人のジュリー(ブリジット・フォンダ)とパーティを抜け出すが、自動車事故に遭い昏睡状態になってしまった。目覚めたステュが目にしたものは、歌い、しゃべり、そして踊るモンキーボーン! 人間の悪夢で成り立った暗黒のファンタジー・ワールド、”ダーク・タウンに迷い込んでしまったのだった!

出演:ブレンダン・フレイザー、ジョン・タトゥーロ、ブリジット・フォンダ、ウーピー・ゴールドバーグ、クリス・カッテン、ジャンカルロ・エスポジート、ローズ・マッゴーワン、メーガン・ムラーリー

視聴者の声【Amazonレビューより】

★★★★★ 独特の地獄の門は見ごたえあり。

まず、独特の地獄の門は見ごたえあり。ブレンダン・フレイザーのファンなので見た映画ですが、三途の川のイメージとは全く違う面白い地獄の入り口をじっくり見て欲しい。メイキングもあるので楽しめます。話はもちろん、ブレンダンの演技力も最高です!ファミリーで見ても楽しめると思います。

★★★★☆ DVD

DVDレンタルでも置いてなかったので、思い切って買ってみました( ‘▽`)。ちょっとダークな部分が目立ちますが、面白かったです^^。

★★★★☆ 面白かったよ!!!!

ファンタジー系が大好きです。ちょっぴりお色気あり、夢の中の創造物が沢山。同じ悪夢で「ザ・セル」もとっても好きですが、ちょっと怖い。『モンキーボーン』はコメディ系なので、臓器提供者の首を曲げて走るシーンやバーベキューの網の上に臓器が落ちたり、とにかく面白い。細かいアイテムも盛りだくさん。主人公の部屋にあるいろんなアイテムをじっくりみたいです。豚の置物の中から、指輪が出てくるのも良かった。レンタルで借りましたが、是非手元において、何度も見たい作品でした。

作品の詳細

作品名:モンキーボーン
原作名:Monkeybone
監督:ヘンリー・セリック
脚本:サム・ハム
公開:アメリカ 2001年2月23日、日本 2001年12月7日
上映時間:93分
制作国:アメリカ
製作費:7500万ドル
興行収入:700万ドル
Amazonで探す
Amazonプライムで視聴する(字幕版)
Amazonプライム30日間無料体験を試す

関連作品

  1. マッド・ファット・ワイフ

  2. アリ・G

  3. テッド

  4. エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方

  5. ウォーターボーイ

  6. シティ・スリッカーズ2 黄金伝説を追え

PAGE TOP