コメディー

ナイトミュージアム2

あの大ヒット作の第2弾!
もっとビッグに! もっとたくさん!
今度の舞台は世界最大の博物館、ワシントンのスミソニアン博物館でスケールUP。キャラクターは増量! 空中戦でバトルを開始!

ある日、ニューヨークの自然史博物館にいた展示物から元警備員のラリーに電話が入る。その前日、展示物たちはワシントンにある世界最大の博物館スミソニアンの倉庫に移送されたが、不思議な力をもつ”魔法の石板”が一緒に運び込まれてしまったために、新たな博物館であらゆるものが生き返ってしまったというのだ。ラリーはあわててワシントンに飛んだが、ようやく見つけた石板に手を伸ばしたその瞬間、石板は再び光を放ちだした! 新たな魔法により、古代エジプト王がよみがえると、ナポレオンやマフィアを従え世界征服に向けて大暴走! ラリーは伝説の女性パイロットアメリアと共にライト兄弟の飛行機に乗り込み、リンカーンの石像やアインシュタイン人形を味方につけ、仲間とともに立ち上がった!

キャスト:ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、ミズオ・ペック、オーウェン・ウィルソン、スティーヴ・クーガン、パトリック・ギャラガー、ラミ・マレック、エイミー・アダムス、ハンク・アザリア

視聴者の声【Amazonレビューより】

映画の2作目はいつもあまり面白くないと思っていましたが、これはさらに面白かったです。最新作を観る前に観ておいてよかったです。おすすめです。

ナイトミュージアム第1作を観てとても良い作品だと思いました。その第2作です。真面目な場面あり、笑わされてしまう場面ありと楽しんで観れます。感動して涙が出てくる場面もあります。
日常の慌しい生活の中で忘れていた様々な感情が蘇ってくる感じがします。
第1作をご覧になってから本作をご覧になると一段とストーリーが深くわかると思います。
家族でご覧になるのにお勧めです。

1がとってもおもしろかったので、
かなり期待して観賞しましたが大満足。
これぞ、世代を問わず楽しめる映画です!

展示物に命が吹き込まれ、自由に動き出すという設定が秀逸!
今度の舞台は世界最大規模の博物館、スミソニアン博物館。
前作で登場したオクタヴィアヌスやジェデダイアはもちろん、女性初の大陸横断飛行士アメリア・イヤハートを初め
様々な新キャラクターが登場します。
そして、スターウォーズ好きにはたまらないあのキャラクターも。。。

警備員から発明家に出世した主人公ラリーも一皮むけて、ちょっとだけ(?)頼もしい男に成長。

ロマンスあり、冒険あり、友情あり…。
見どころがたっぷりなので、1を見た人はもちろん、2だけでも十分楽しめます。
3の制作も期待してます!

予想以上に素晴らしい映画で楽しめた。天使が突然「タイタニックの愛のテーマ」を歌う場面が大好き。

短い歴史の米国はファンタジーに富んでいる。Amelia Earhartはアップルの「Think different」という1997年の名広告に、アインシュタイン、エジソン、ピカソなどと共に出演している。

アメリカではそれほど有名な人。黒人で構成された陸軍332航空機隊員が、女性パイロットのAmeliaに「あなたがマイノリティーもパイロットになれる道を作ってくれた」と敬礼する場面がある。日本人は気付かないが黒人には感動的場面。

本作のAmelia は主人公に「have fun(楽しい日々を)」と言い残し機上の人となった。ファンタジーの世界とはいえ、自分が消滅する直前にこの言葉を言えることこそAmeliaらしい。

原作のスクリプトにはスミソニアンにもどったAmeliaの最後の姿が描かれている。スクリプトの終わり方でも良かったと思わせるのは女優Amy Adamsの実力。

作品の詳細

作品名:ナイトミュージアム2
原作名:Night at the Museum:Battle of the Smithsonian
監督:ショーン・レヴィ
脚本:ロバート・ベン・ガラント、トーマス・レノン
公開:アメリカ 2009年5月22日、日本 2009年8月12日
上映時間:105分
制作国:アメリカ
製作費:1億5000万ドル
興行収入:4億1300万ドル
レビューを見る:★★★★☆(90)
Amazonプライムで視聴する
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

 

関連作品

  1. ダブルブッキング 奇跡の出会い

  2. 戦火の馬

  3. ジェシー・ジェームズの暗殺

  4. 夢駆ける馬ドリーマー

  5. ワイルド・ギャンブル

  6. おとなのけんか

PAGE TOP