西部劇映画

カーソンの無法者

西部時代末期に実在したボクサーの試合(1897年3月17日)をメインテーマにした珍しい西部劇

ストーリー:1890年代末のネバダ州カーソンシティ。王者コーベットと挑戦者フィッツシモンズによるボクシング世界ヘビー級試合が行われる頃、無法者のブレット・スタントン(デイル・ロバートソン)とその弟ガーが仲間達と6年ぶりに町に戻って来た。かつての恋人リンダ(ジーン・クレイン)は試合のプロモーターといい仲になっていたが、ブレットはリンダにまだ未練があった。10万ドルの売上げが見込まれる試合を目当てにスタントン兄弟の他、ボブやリンゴー(リチャード・ブーン)味が町に集まっていた。保安官ギフォードはブレッドが売上強奪を計画しているとは知らずに、彼に試合のある1週間だけ副保安官に依頼する。試合当日、リンダが婚約を解消したと知ったブレッドは、強奪を止める決心をする・・・。

出演:デイル・ロバートソン、ジーン・クレイン、リチャード・ブーン、ロイド・ブリッジス、カール・ベッツ、キャロル・マシューズ、ホイットフィールド・コナー、ヒュー・サンダース

作品の詳細

作品名:カーソンの無法者
原作名:City of Bad Men
監督:ハーモン・ジョーンズ
脚本:ジョージ・W・ジョージ、ジョージ・F・スレヴィン
公開:1953年9月11日
上映時間:82分
制作国:アメリカ
Amazonで探す
Amazonプライム30日間無料体験を試す
楽天市場で探す

関連作品

  1. ワーロック

  2. 復讐の谷

  3. トム・ホーン

  4. 決斗!一対三

  5. ホワイト・バッファロー

  6. ボスを倒せ!

PAGE TOP